即日融資のメリットとデメリット!即日融資が向いている人の特徴

カードローンは、ただお金を借りられる制度だけでなく、緊急でお金が必要になった人に対して即日融資を行っており、10万円単位で借り入れることができます。前もってカードローンの審査を受けておく必要がなく、必要になった時点で審査を受けさえすれば、即日融資することができます。

カードローンにおける、メリットの1つになります。このメリットを考えると、多額の資金を用意しようと考えたとき、収入に比べて多額であり、貯金から引き出しても足りないという人に向いており、支払えない、準備できない人の見方となっています。

即日融資は、収入さえあれば誰でも受けることができ、審査もハードルが低くなっています。さらに、審査時間が短いことがメリットであり、非常に楽に済ませることができます。焦っていたとしても問題なく済むので、緊急で必要になった場合は速やかにカードローンの審査を受けにいき、即日融資をしてもらいましょう。

ただし、柔軟に対応できるメリットとは反対に、返済しなければならないデメリットがあります。お金を借りるので返済は当たり前ですが、返済には利息が含まれてしまうことを忘れてはいけません。

返済が長引けば、その分利息をたくさん払う必要があり、結果的に損することになります。多額の資金を準備することばかりにこだわるのではなく、冷静に返済をどうするかを考え、その上で利用することが大切です。

これによってデメリットを解消でき、即日融資によるメリットを強く感じることができます。

来店不要で即日融資を利用できる金融機関の活用方法

カードローンでお金を借りるときに来店不要で利用できるところを探す方は少なくありません。自動契約期や店舗に入るところを誰に見られるかわかりませんし、まとまった時間が取れないという方もいるでしょう。

即日融資に対応し、来店不要で利用できるキャッシング会社はプロミス、モビットが有力です。この2社はカードレスで利用できることに加えて、WEB完結申込があります。

自宅への輸送物なしなのに来店不要で利用できるのはカードローンの中でも、この2社だけ(普通預金口座を持っている場合に適用されるサービスを除く)。即日融資ももちろん可能で、プロミスにいたっては最短1時間で融資可能となっています。

来店不要で即日融資を受けるためには銀行振り込みでの融資となるため、平日の14時までに申し込みを済ませるようにしてくださいね。午前中に申し込みを済ませておけばより確実です。

あとは審査に通過すれば即日融資となります。申し込みに必要な書類は本人確認書類のみ(借入希望額が50万円を超えるときは収入証明書が必要です)なので、特別に準備がいらないのもありがたいですよね。

即日融資を受けるときのポイントは借入希望額を少額に抑えることです。希望額が高くなればなるほど審査は慎重に行われます。

また申し込む時間帯もできるだけ早いほうが良いです。ぎりぎりに申し込んだ場合、審査の込み具合やその他の要因によって審査が翌日以降となるケースがあるので、午前には申し込みを済ませてくださいね。